元気の秘訣は整体!

2018年07月03日
運動は必死でやらない。
運動は健康に良いことは誰もが知っています。それでもなかなか運動したがらないのは、運動すると逆に体を痛めることになるかもしれないと思っているからです。運動は、必死でする必要はありません。必死でするから体がついて行けず、逆に痛むんです。

運動することは体に良いことなんですが、普段運動しない人が急激に運動するのは体への負担は大き過ぎます。しかも体はあまり変化しません。

ちょっとの運動を長~くすることで、体は無理なく自然に健康な道を歩いてくれます。
あまり結果だけを求めるのではなく、のんびり気分で体を動かしませんか。