元気の秘訣は整体!


2018年08月03日
いつも同じものを食べない健康法
野菜や肉料理、魚料理。
それぞれだいたい同じ種類のもの
が毎回出てきます。
たとえば魚ならサバ、アジ、カレイ。
肉なら、牛、豚、鶏。
野菜なら、キャベツ、トマト、レタス、などなど。
他にもたくさんあるはずなのになぜか
毎回同じような食材を繰り返し食べているのです。同じ魚や肉でも種類によって違う栄養素が含まれているんです。

その違うやつを食べてほしいんです。
肉だとたとえば、ラム、マトン、黒豚。魚だとアンコウ、ナマコ、ドジョウ、タチウオ、とか。海藻ならモズク。貝だとサザエとか。玉子なら、ウズラ玉子で目玉焼きとか、ウズラ玉子がけご飯とかしてほしいですね。
あまり食べない食材の栄養素は、弱った体を元気にしてくれるはずです。

|