元気の秘訣は整体!

2019年01月08日
ヒマな時間は大切です(長文)
平成がもうじき終わりますね。平成は昭和の時代と違って誰もが忙しい時代でした。平成の次の時代はますます忙しくなるのではと、昭和生まれとしては心配しています。なぜなら忙しさは大きなストレスを生むからです。ストレスは病気を引き寄せるということを忘れないでほしいのです。

思い返してみると、昭和時代はヒマでのんびりする時間がけっこうありました。昭和時代のヒマな時間というのは本当に何もすることがなくてボーッとできる本物のヒマな時間だったんです。
今の時代はヒマ(空いた時間)ができたら、すぐに何かの用事ができてしまいます。用事がなくても、次にあれもこれもしなきゃと考えてたりします。

ヒマな時間なんて必要ないでしょ。という人は、忙しさに慣れてしまっていて、何もしない時間の意味がわからないもしくはそんな時間は無駄だと思っているのだと思います。
だけど昭和と平成を見てきた僕にとって、ヒマな時間はとても大事なものだと感じています。

平成の世の中に慣れてしまっては、ヒマをするなんてなかなかつくれないでしょうが、なんとかいろいろ工夫してヒマな時間(余裕のある時間)をつくってほしいと思います。