元気の秘訣は整体!

2018年08月28日
回数ではなく、時間で。
肩こりで肩回しするとき、皆さんは何回肩をまわしますか?10回ですか?20回ですか? このように回数を意識されてる方は多いと思います。
でも実は回数ではいんですね。
意識してほしいのは時間なんです。何回まわすかではなく、何分まわすかが大事なんです。

●肩回しは、できるだけゆっくり回しましょう。前回し5回、後ろ回し5回やったら、両手首を20秒間ぶらぶらし、また肩を前回し5回、後ろ回し5回やります。そしてまた両手首を20秒間ぶらぶら。そのパターンを繰り返し、合計で2〜3分ほどやりましょう